金融エグゼクティブフォーラム RoundTable2015

THE DIALOGUE

30年後の日本のために10年後の金融はどんなカタチをしているべきか?

 

われわれバンカーは、今、どんな存在であるべきでしょうか? 日本の金融機関は人口減少など「課題先進国」ともいわれるようなかつて経験したことのない事業環境に直面するなかで、地域への貢献と新たな安定収益を生み出すビジネスモデルへの変革に迫られています。そこには、これまでのように成功モデルや、当局から示されるマニュアルに従えばよいというような明確な正解が存在しません。そのなかでバンカーであるわれわれは自らが起点となってリーダーシップを発揮し、これまでの前例や過去の成功体験にとらわれないイノベーションを創り出していく必要があります。

2010年から開始し、今回5回目となるRoundTableではこの問いに対して、「リーダーシップ」「イノベーション」「地方創生」の3つのキーワードを軸に、多様なゲストスピーカー、そしてご参加される皆様とともに変革と創造の対話を行います。そして、そこから学びや気づきを得られるだけではなく、「この場から未来を創り出す」という試みにチャレンジします。

(ゲストスピーカーの方々との対話に参加するイベントです)

 

thumbnail

金融エグゼクティブフォーラム2015パンフレット

FAX申込書

■開催概要

◆開催日時

2015/11/19

◆会場

東京金融ビレッジ(大手町直結) 13:30- ダイアログ  17:30- カクテルパーティー

◆参加費用

無料

◆定員

60名 (対象:金融機関の役員)